明日をみつける旅ブログ

明日をみつける旅ブログ

何も取り柄がないけど、できることを見つけたい。

Laksa King メルボルンで何度も通ったレストラン

f:id:kuronekotabi:20200808172036j:plain

こんにちは。

 

私は以前オーストラリアのメルボルンに1年8ヵ月程住んでいたことがあります。

今日はメルボルンで何度も通ったレストランを紹介したいと思います。

 

メルボルンは、様々な国からの移民が集まった街です。そのため街中では、そんな彼らの食文化を体験できる様々な国のレストランが並んでいます。

中華料理、韓国料理、イタリアン、タイ料理、マレーシア料理、ギリシャ料理などなどジャンルは豊富で数も多いです。

 

私自身もメルボルンに住んでいた時はいろんな国の料理を体験しましたが、中でもお気に入りのお店がありました。

 

今日はその中で、マレーシア料理が食べられるレストラン

Laksa Kingを紹介します。

 

 

 

ラクサキングで食べられるもの 

ラクサキングはその名前の通り、ラクサが有名なお店です。

 

ラクサとは、東南アジアの麺料理で、特徴は香辛料などが入ったカレー風味とココナッツミルクが絶妙に合わさったスープ。

マレーシアだけでなく、シンガポールインドネシアなどでも広く食べられている料理です。

日本でも、少し前にカップ麺のフレーバーで登場していたので、ご存知の方も多いかもしれません。

 

メルボルンには何件かマレーシア料理を食べられるお店があるのですが、いくつか食べた中でもダントツでおいしいと思ったのがこちらのLaksa King(ラクサキング)のラクサでした。

 

 

お店の雰囲気

お店があるのはNewmarketという駅。

シティから3駅で、しかも駅の目の前なので、アクセスしやすい場所です。

f:id:kuronekotabi:20200909170051j:plain

 

何度か行ったのですが、お店はいつも混んでいます。

 

店内で食べる人の他にもテイクアウトを注文して待っている人も多いので、ピーク時は待機場所もかなり混みます。

でも、回転が速いのかそれほど待つことなく席に着くことができました

 

実際に注文してみてわかったのですが、注文してから提供までの時間が比較的短く、スタッフも多いと思います。

また、入り口を入ってすぐのところに大きくメニューがかかれている壁があるので、

それを見て、席に通される前に注文するものを決めておくと、さらにスムーズにラクサにたどり着けますよ^^

 

f:id:kuronekotabi:20200909162048j:plain

ここまで人が多いのを見ると、私たちだけでなく現地の人もおいしいとわかって集まってきているんだなーと納得します。

とにかくお客さんはひっきりなしの人気店です。

 

 

お店のHPを見ていたら、夕方5時~6時半までがハッピーアワーになっていました。

その時間に入って午後6時半までに食べ終えてお会計をすると10%オフになります。

(これは2020年9月8日現在調べた情報なので、変更があるかもしれません。実際に行かれる方はHPなどで改めてチェックしてみてください。)

 

 

 

注文したもの

私がいつも注文していたのはこちら。

Combination curry laksa

f:id:kuronekotabi:20200909164154j:plain

 

1番スタンダードなラクサのメニューで、具材がいろいろ入っています。

 

他のメニューにはビーフ、チキン、ポーク、ベジタリアン、シーフードラクサなどがあり、トッピングが変わります。

  

私が頼んだコンビネーションラクサですが、エビ、チキン、ナス、厚揚げ、練り物など、具材が本当にたくさんで、お腹いっぱいになります。どれもスープと合わさって、おいしいんです。

私のお気に入りは、写真の中心にのっているナスです!

嫌いでなければ是非このジューシーなナスを味わってほしいです。

 

 

以前はココナッツとカレーの組み合わせに少しだけ抵抗があった私ですが、この濃厚なスープを初めて飲んだ時は衝撃を受けました。おいしくて。

 

メニューにMixed noodleと書かれていますが、麺は黄色の中太麺と細めの白い(米粉かな)麺の2種類が入っています。

f:id:kuronekotabi:20200909170720j:plain

 

日本人の友達にも何度か紹介したのですが、みんなおいしい!とびっくりします。

そしてみんな苦しいくらいおなかいっぱいになって帰ります。

写真で伝わるかわかりませんがボリュームたっぷり

小食の人は食べきるのが難しいかもしれません。

 

 

私の食レポがへたくそで伝えられなくて申し訳ないのですが、写真で想像してみてください…

次に行ったときは絶対にその場で感想をメモして帰ってこようと思います(笑)

 

 

チャーハンを頼んだ時もありました。

f:id:kuronekotabi:20200909162134j:plain

これももちろんおいしかったですが、ボリュームや具材の豪華さを考えると私はやっぱりラクサを頼みたくなってしまいます。

 

次から次にお客さんが来るので、食べ終わったらあまり長居せずにお店を出た方がいいかもしれません。

私はおいしくて食べ終わるのもあっという間でした。

 

 

 

頼んだコンビネーションカレーラクサは11.8ドル(約914円)でした。

(1ドル77.5円で計算)

 

外食の物価も高いオーストラリアで、この価格で、このクオリティで、この量を食べられたことに大満足でした。

 

 

お店の情報

Laksa King

お店のHPはこちらです。

Malaysian Restaurant Flemington | Laksa King

 

6/16 Pin Oak Cres, Flemington VIC 3031 オーストラリア

 

 

Newmarket 駅を降りてすぐです。

 

すぐ近くにラクサキング キッチンという新しいお店もあるようですが、今回紹介したラクサキングのメニューとは違うのでご注意ください。

それから今回紹介したのはFlemingtonにあるお店です。

 

 

またメルボルンに行く機会があれば絶対に行きたいと思っているくらい、おいしくておすすめのお店でした。

旅行の際などにぜひ行ってみてください^^

 

 

今回紹介した情報は2020年9月8日のこの記事を書いた時点でのもので変更される可能性もあります。また新型コロナウイルスの影響で変更になっていることもあるかもしれません。ご参考まで。

 

 

それでは今回はここまでにします。

最後まで見てくださってありがとうございました!

 

 

 

いつも応援ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

kuronekotabi.hatenablog.com

kuronekotabi.hatenablog.com