明日をみつける旅ブログ

明日をみつける旅ブログ

何も取り柄がないけど、できることを見つけたい。

夏だ!BBQ!オージー流BBQの話

 

こんにちは!

何か夏っぽいことをやりたいなーと思いながら、毎年チャンスを逃しがちな私です。

 

 

 

いきなりですがこれ、オーストラリアの公園の写真なんですが…

左の方にある台は何かわかりますか?

 

f:id:kuronekotabi:20200809153558j:plain

 

 

ブログのタイトルでわかる方も多いと思いますが(笑)、実はBBQをするための台なんです!

台の上に鉄板がついていて、スイッチを押せば熱せられて焼けるようになります。

 

 

というのも、オージーはBBQが大好き

 

私の住んでいたメルボルンには、このような公園がたくさんあるのですが、だいたいBBQ台が設置されています。

だから夏になると、公園でBBQしている人たちをよく見かけるんです。

 

しかもこのBBQ台は無料で、空いていればいつでも誰でも使うことができます!

自分たちで材料を用意して公園に集合するだけで、すぐにBBQの開始です。

オージーのBBQ好きがわかりますよね。

 

 

夏といえばBBQ!

といっても南半球にあるオーストラリアは、今は真冬ですが(笑)

 

私も滞在していた時に、夏のメルボルンを味わうべく、オージー流公園BBQに挑戦しました!

今回はその時の様子を書いてみます。

 

 

 

朝から行こう

ベストシーズンである夏は、たくさんの人がBBQをしに公園にやってきます。

でも1つの公園に何台も設備があるわけではないんですね。

もちろんただ公園にあるだけなので、予約なんかもできません。

 

もし、先客がいた場合は、そのBBQが終わるまで順番を待つのがルールです。

 

なので、より確実にBBQをするには朝から向かうのがいいと思います。

私たちは、9時くらいに集合。

 

あればレジャーシートを持参してもいいですが、近くにベンチやテーブルがあれば確保しておきます。

野菜をカットする作業台としてや荷物をまとめて置いたりしやすいです。

 

f:id:kuronekotabi:20200809154442j:plain

 

野菜やお肉などあらかじめ準備できるものは、前日に買い出しを済ませておきました。

ちなみに野菜はマーケットで買った方が安いです!

f:id:kuronekotabi:20200809161115j:plain

いろんな種類を少しずつ買うのにも便利。


紙皿や割りばし、紙コップなどはスーパーで買えます。

 

 

 

私たちが行った時には、他に使用している人はまだいませんでした。

でも1時間くらいしたら2組ぐらい来ていましたね。

 

その公園には2つしか鉄板がなかったので、みんなが使えるように、私たちは焼くものを全部先に焼いて、鉄板を譲りました^^

 

 

 

焼く!それだけ

 

この鉄板自体は屋根もないところに設置してあるので、一応アルミホイルを広げたりした方が衛生的にいいと思います。

それができたらカットした野菜とお肉を乗せるだけです!

 

f:id:kuronekotabi:20200809154535j:plain

f:id:kuronekotabi:20200809155347j:plain


火力の調節はできませんが、一定時間過ぎると自動的に電源が切れてしまうので、何度か付け直します。

 

 

 

肉厚なステーキを焼いてみました。

王道の牛肉はおいしい~

パイナップルも(笑) 

f:id:kuronekotabi:20200809155623j:plain

 

f:id:kuronekotabi:20200809155638j:plain
f:id:kuronekotabi:20200809155643j:plain

 

f:id:kuronekotabi:20200809160014j:plain

 

 

それからオーストラリアといえばカンガルー肉

スーパーで売っていました。

 

スーパーで売っているカンガルー肉には、ソースなどの下味がついているものがあったのでそれを選ぶと食べやすいと思います。

私たちもそれを購入。

 

f:id:kuronekotabi:20200809155459j:plain

………??

よく焼きたかったのと、どれくらい焼けばいいのかがわからなくて、、(笑)

 

筋肉質でしっかりした赤み肉でした。

味については、私はちょっと感じる臭みが苦手でしたが、おいしいと言って食べる友達(日本人)もいたので完全に2手に分かれました。

 

「カンガルー肉を食べた!」という経験をゲット。

 

 

 

BBQってシンプルだけどおいしいですよね^^

開放的なところで友達とわいわいしながら食べるのは本当に楽しかったです!

 

 

 

 

後片付け

制限時間などはもちろんないので、好きなだけ公園でのんびりできます。

でももし他にBBQ台を使いたいグループがいれば、声を掛け合って順番に使用したりした方がいいと思います。

みんなそうやって使っているようでした^^

 

 

最後はゴミまですべて片付けて、鉄板を水などできれいにして終了です。

 

公園にある公共の設備ですが、ゴミや食べ残しなどが置きっぱなしにされているのは見たことがありません。

もしかしたら、公園を掃除する人が定期的にきれいにしているのかもしれませんが、それを保って使おうとする気持ちがあると思います。

 

f:id:kuronekotabi:20200809160923j:plain

 

 

まとめ

BBQって、実際やろうってなると何日も前から計画したりしますよね。

みんなで買い出しをして、BBQができる河原などまで車で向かって、食材の用意をしつつBBQ台を用意して、終わったら片付けて…

もちろんこれが楽しかったりするんですが、けっこう労力も使います。

 

 

オージー流公園BBQは、そんな開催までのハードルを下げてくれました。

思い立ったらすぐにでも材料を持って、近くの公園に集合です。

なんなら一人でも。

 

これって結構ライフスタイルの違いだなと思えました。

よく晴れた空の下でするBBQは開放的で気持ちが良かったです。

 

オーストラリアに行った際には、こんなオージー流の過ごし方をしてみるのもいいかもしれません!

ただ日差しが本当に強いので、気になる方は日焼け対策をしっかりしましょう!

 

私もまたやりたいな~^^

 

 

では今回はここまでにします。

ありがとうございました!

 

 

 

 

応援していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村